2011年12月08日

どちらが便利?

madorizu.jpg






この間取り図の下の方にある
キッチン・ダイニング部分。。
その二通りの使い方の
パターンを
まなみさんは
作ってくれました。


どちらも
やってみました。 









今は
廊下とキッチンの境に
あるドアを
冷蔵庫でふさいだほうを
使っています。
和室が通路になりますが
現在は娘がいないので
なんとかなっています。
キッチンに出入り口が
一つだけになるので
落ち着く感じがあります。

リヴィング   その1.jpg
















以下は少し、前まで
使っていた配置方法です。



リヴィング  その2.jpg


こちらは
少し、アレンジして
使っていました。

廊下に面したドアは
開けることが
できるので
便利でした。



オープンラックを
3連で使い
冷蔵庫は
カーテンの外側である
居間のほうにおいて
使いました。
キッチンは
広くなりましたが
居間に冷蔵庫が
はみだすと
生活感がでてしまいます。


これは
困りものでした。

実はオープンラックの
背板を3連まとめて
はってくれたので
切り離せないのです。

のこぎりで
切り離そうかと
思案中です。

切り離すことが
できれば
もっと自由度が
広がります。



アレンジも
豊富になりますね。




















posted by 幸枝 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

英語バージョン 2か月半ぶりに更新

英語バージョンhttp://rever49.blogspot.com/
間違った英訳をしては
いけないと
なかなか
手をつけられずに
いました。


2.5か月ぶりの
更新です!

添削済みですので
英語のお勉強にも
お使いください。


posted by 幸枝 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

我が家のキッチンを救ったオープンラック

オープンラック  しまい方.jpg


  これは、キッチンの
  オープンラックの収納の
  まなみさんのアドバイス。

  このオープンラックの
  おかげで
  食器棚のない我が家も
  充実した
  キッチンスペースを
  持つことが出来ました。

  この収納法を
  正確に実践したのは
  実はつい最近なのです。

  食器や食品ストックの
  並べ方は
  今まで適当に我流で
  置いていました。

  つい最近、
  思い立って
  この通りに
  並べてみると
  なんと使いやすいこと!

  やはり計算されつくした
  配置だったのだなぁと
  まなみさんに
  頭が下がりました。

posted by 幸枝 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得