2016年05月28日

9年使用の愛用のほうきと紙製ちりとり

私が、ほこりアレルギーだと知ったのは、もう20年ほど前。

掃除が苦手だった私は
毎日、掃除することなど無理だと思い、
その代わりに空気清浄機を買った。


その空気清浄機は
その後、除湿機として利用され
本来の空気清浄としての役目を忘れていた。

この20年の間
私の掃除への意識は少しずつ,変わり
今では一日1回、換気を兼ねて
掃除するのが日課になった。

とはいえ、1回の掃除には5分しかかからないが。。。

ほとんど、ほうきとちりとりでやっている。
掃除機の出番は
ガラスやセトモノの食器を割ったときに
片付けの最後の仕上げに出てくるだけである。

でも、箒とちりとりは
ちょっと凝った。

ちりとりは
静電気が起きない紙製
http://cart02.lolipop.jp/LA03076216/?mode=CATE&c_id=CA00100043522&PHPSESSID=5c1ad36f1f1d412d8e5dd2733deac5bc


ほうきは立ったまま
かがまなくてもよい長いほうき
http://cart02.lolipop.jp/LA03076216/?mode=ITEM2&p_id=PR00100429412



楽天市場の購入履歴を見ると
2007年に買っているから
もう9年使っていることになる。
いまだに、普通に使えている。


posted by 幸枝 at 15:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。