2012年02月08日

一月一万円のアパートを倉庫に

またまた、引っ越しです。

母の住居4LDKと
我が家2LDK合わせて
2所帯分の家具を
3LDKのマンションに
押し込むことになりました。


またまた、
半分程のスペースに
2倍のものを
収納しなくては
なりません。


しかも
3部屋のうち、
一部屋はセラピールーム。

実質、二部屋に
4人分(母と、夫と、次女と私)の持ち物を
入れることになります。


これは
どう考えても
入りきりません。

我が家だけなら
「断捨離生活、実行!!」
とばかりに
家具を極力減らせるのですが
昔かたぎの母は
物を捨てるのを
嫌がります。

でも、母の物で
埋め尽くされた
家に住むのは
ちょっと
遠慮したいところです。

では
どうするか。


苦肉の策は
倉庫代わりに使える
格安の部屋を借りて
普段使わない物を
しまっておく。。。



レンタル倉庫では
高くつくので
古いアパートとかを
探しました。

なんと
不動産やさんが
1LDKで
ひと月、一万円の部屋を
見つけてくれました。

水道管が
壊れかけているので
倉庫としてだけ
使ってほしい。。と
言われたアパートです。


一月、一万円。
合計11畳の広さなら
母の家具をいろいろ
入れられそうです。

この一万円を
高いとみるか
安いとみるか。



レンタル倉庫だと
5.8畳で
56000円と
いうところもありました。

1畳分、八千円前後が
相場のようです。
札幌の場合は。


さて
どうしたものか。



今週中には
結論を
出さなければ
なりません。


あと
一週間後、
私たちは
新しい住所に
住み始めています。


今日、やっと
引っ越し先が
決まりました。


はみ出る家具を
どうするか。


まだまだ
迷っている私です。














posted by 幸枝 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。